コラム
電磁波の健康被害
貴峰道へのお問い合わせ
お知らせ

貴峰道本部が認可する地方支部は現在、存在しません。ごしんじょう療法を行う治療院、施術所は全国各地にありますが、本療法は習得度によって治療効果に大きな差があります。中には高額の施術料を請求している施術所もありますが、貴峰道とは一切関係ありませんのでご注意ください。

ごしんじょう療法ニュース


ごしんじょう療法ニュース

貴峰道 > ごしんじょう療法ニュース > 2010年7月10日

2010年7月10日 ごしんじょう療法に関する新刊が出ました



「奇跡の医療
医師に見放された人たちを救った、『気の療法』の記録」

「金の棒で身体をこするだけで病気が治るなんて信じられるかよ!」
気の療法を全く信じていなかったノンフィクション作家、豊田正義氏が、ごしんじょう療法を真正面からルポルタージュしました。
がん、アルツハイマー、リウマチ、アトピー性皮膚炎、肝炎、突発性難聴、顔面神経麻痺、剥離骨折、子宮内膜症、椎間板ヘルニア、糖尿病、冷え性、花粉症……さまざまな病の症例を取材し、文化人の声を記録しています。(詳しくはこちらから)
奇跡の医療 医師に見放された人たちを救った、『気の療法』の記録